圧力鍋復活

ゆうくんは米アレルギーらしく、合う米が7分づき、ゆきひかり、
電子レンジで成分を変えた米、と色々変わった末、今は玄米に落ち着いてる。

これはすごくうれしいこと。
玄米がいちばんおいしいし、玄米粉、玄米ポンセン、ライスドリームと
うちの好物が全部使える。

圧力鍋で炊いた玄米はふっくらもちもちで最高。
精製で栄養を欠いた白米とは違って、体に良い玄米を食べることは、
「生きた米の踊り食い」なのだと何かの本で読んだけど本当にそんなかんじ。
すごく食べ応えがある。
よーーーーーーく噛まないと体内で酸が出てしまうからだめらしいけど。

でもゆうくんは50回噛めと言っても理解できないので、いいのか?って思うけど
30年以上食物アレルギーを研究してるお医者さんが、
この子には玄米が一番あってるって言うんだからよしとしよう。

ゆうくんが、圧力鍋のおもりをどっかに捨ててしまい、炊飯器で炊いていたのだけれど
今日やっと取り寄せしてたおもりが届いた。
実家からもらった、古くてでかくて重い圧力鍋。味があるので気に入っている。
c0037252_03235100.jpg

早速炊いたら、やっぱり炊飯器の何倍もおいしい!!!

朝は早速玄米と味噌汁、梅干。
地味くさいけどこの組み合わせ最強。

ゆうくんも、味噌汁にかぶりつき。玄米もいっぱいたべた。
これでこそ日本男児。
c0037252_036077.jpg

[PR]
by paapfunky | 2007-01-15 00:22 |
<< くるみゆべし 里芋コロッケ ポンデケージョ まぐろどん >>